気ままなお喋りブログです。


by kawasemiko

画像一覧


★メールはこちらへ★

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
山笠
玉三郎
スナップ写真
鉄道
列車&電車
和菓子
洋菓子
パン
マンホールの蓋
イベント


施設の動物
男優さん
洋介と千里
独り言
柳原白蓮
長崎
動物
野球
野鳥
伊藤野枝

好きな歌
美味しい食べ物

ドラマ
焼き物
気ままなお喋り

ファン

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2010年 11月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

   川端ぜんざいの昔話・・そして あま~い中洲ぜんざい

博多には 昔から「川端ぜんざい」という名所があります。

今も 川端通りにありますが あれは新しいお店でして・・・

何年前(何十年も前)の事だったか 定かではありませんが

川端通りにあった そのお店は 確か・・坊主頭だったと思いますが

大きな体のおいちゃん2人で営んでありました。

うろ覚えですが テーブルに沢庵の入った丼があったように思います。

そして このお店は いつが営業日で いつがお休みかがわからない店でした。

出掛けても なかなか開いていないお店だったような記憶があります。

随分と昔の事なので 「ような~~」ばっかりですが

博多に住んでる方だったら 話が通じるかなあ~~003.gif

私も 何回か通って やっと食べる事が出来た「幻のぜんざい」でしたが

次に出掛けた時には「閉店」してしまっていて とうとう 最後にもう一回・・は叶いませんでした。

今の川端通りにある「川端ぜんざい」は 現代風に味付けしてあって

私の脳裏に焼き付いている くどいくらいに甘いあのぜんざいとは違います。

川端通りの一番端っこ・・・・キャナルシテイのエレベーターの手前の道を右折して

すぐの場所に「中州ぜんざい」というこじんまりとしたお店があります。

川端通りを抜けて 左に曲がると 櫛田神社入口・・

今は このおたふくの面が飾ってあります。

(右に曲がると中州ぜんざいです。)

c0192691_10335433.jpg


このお面をくぐると・・・

アレ~~なんだったけ023.gif???

何か ご利益があるそうです037.gif

072.gif053.gif072.gif053.gif

とっても とっても甘い中州ぜんざい

焼いた小餅の香ばしい香りがして美味しいです006.gif

余談ですが ここの女将さんが 若い頃の大空真真弓さんみたいです。

かなり前から通っているのですが(・・って 年に何回かですが・・)

なぜか まったく年をとられないのです030.gif

はて・・・・この美味しいぜんざいのおかげかな~~023.gif


c0192691_10364458.jpg


c0192691_1037127.jpg

by kawasemiko | 2010-02-03 23:59